ハタラクティブ
ハタラクティブ

ハローワーク千葉で求人を探そう!施設の情報や利用方法を紹介

ハローワーク千葉で求人を探そう!施設の情報や利用方法を紹介の画像

この記事のまとめ

  • ハローワーク千葉は千葉県にあるハローワークで、千葉市や四街道市などを管轄している
  • ハローワーク千葉では、求人検索や職業訓練などの雇用サービスが受けられる
  • 千葉市には「ハローワークちば駅前プラザ」や「千葉県ジョブサポートセンター」もある
  • ハローワーク千葉の管轄地域の求人は、ほかのハローワークから検索することも可能
  • ハローワーク千葉と転職エージェントを併用すると、効率的に仕事を探せる

ハローワーク千葉の利用方法やサービス内容が分からず、利用を迷っている方もいるのではないでしょうか。具体的な活用方法が分からないと、不安に感じてしまいますよね。

ハローワーク千葉は千葉県にあるハローワークの一つで、地域の求職者や転職希望者に向け、求人情報の提供や求職活動の相談などのサービスを行っています。

このコラムでは、キャリアアドバイザーの北島さんのアドバイスを交えながら、ハローワーク千葉の基本情報や利用方法について解説します。また、千葉市のハローワーク関連施設の特徴や、初回利用時の流れについてもご紹介。ハローワークを上手に活用して、求職活動をより効率的に行いましょう。

ハローワーク千葉の基本情報

ハローワーク千葉は、主に千葉県に在住している求職者のための施設です。

ここでは、ハローワーク千葉の所在地や開庁時間などの基本情報をまとめています。ハローワーク千葉の利用を検討している方は、参考にしてみてくださいね。

所在地

ハローワーク千葉の所在地は以下のとおりです。

  • 千葉市美浜区幸町1-1-3

千葉市の中心部に隣接しており、地域の雇用に関する充実したサービスを展開しています。

管轄地域

ハローワーク千葉は、千葉市内の一部をはじめとして、千葉県の以下の地域を管轄しています。

  • 千葉市中央区(千葉南所の管轄区域を除く)
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市若葉区
  • 四街道市
  • 八街市
  • 山武市
  • 山武郡横芝光町

管轄地域外に在住している方も、求人検索や職業相談など一部のサービスは受けられます。ぜひ足を運んでみてくださいね。

アクセス

ハローワーク千葉は各駅からアクセスしやすく、いつでも気軽に利用できるのが魅力です。主なアクセスは、以下のとおりです。

所要時間(徒歩)
JR総武線 千葉駅14分
JR京葉線・モノレール 千葉みなと駅7分
千葉都市モノレール 市役所前駅7分
京成線新千葉駅5分

引用:厚生労働省「ハローワーク千葉 ハローワーク千葉のご案内

また、千葉駅や稲毛駅からは、バスで向かうこともできます。周辺の道路や駐車場は混雑しやすいため、自家用車を持っている方も公共交通機関を利用するのがおすすめです。

地域によっては管轄がハローワーク千葉南になる

ハローワーク千葉南とは、千葉市中央区にあるハローワークです。千葉市中央区の一部地域と緑区をはじめ、市原市や東金市、大網白里市、九十九里町が管轄地域となっています。

JR蘇我駅東口のロータリー近くにあり、駅から徒歩1分と利用しやすい立地が魅力です。ハローワーク千葉のあるJR千葉駅とは電車で6分ほどしか離れていないため、居住地や生活範囲から近い施設を利用すると良いでしょう。

ただし、管轄地域でしか行えない手続きもあるため、利用を検討している方は、どちらが自身の居住地区を管轄しているハローワークか事前に確認しておくようにしてくださいね。

営業時間

ハローワーク千葉の開庁時間は、午前8時30分から午後5時15分までです。土日祝および年末年始はお休みなので、平日の時間があるときに利用するようにしましょう

ただし、同じ千葉市内にあるハローワークちば駅前プラザの開庁時間は、午前10時15分から午後7時までとなっています。また、毎月第2土曜日も開庁しており、職業相談・紹介を利用可能です。併設されているわかもの支援窓口や新卒応援ハローワーク、マザーズハローワークなどを利用する場合は、利用可能時間を間違えないように注意しましょう。

参照元
厚生労働省
ハローワーク千葉

ハローワーク千葉で受けられる5つのサービス

ハローワーク千葉で受けられるサービス

  • 求人の検索や応募
  • 就職活動に関する相談
  • 職業訓練
  • セミナー
  • 失業保険の手続き

ハローワーク千葉の利用を検討していても、どのようなサービスが受けられるのかが分からないと躊躇してしまいますよね。

ハローワークでは、求人検索や相談だけでなく、セミナーや職業訓練など就職活動に関するさまざまなサービスが受けられます。それぞれの内容を詳しくご案内するので、確認してみてください。

1.求人の検索や応募

ハローワーク千葉では、求人を検索したり、希望に沿った求人があれば応募したりすることが可能です

ハローワーク千葉には、千葉県内の多種多様な求人情報が寄せられています。施設内の端末を利用すれば、勤務地や職種など条件を絞り込んで検索できるため、自分に合った仕事を探せるでしょう。求人票の内容に疑問があれば、職員をとおして企業に確認することも可能です。

自分に合った求人を見つけたら、面接を受けるために、窓口で紹介状を発行してもらいましょう。詳しいやり方は、このコラムの後半で解説しますので、ぜひご確認ください。

2.就職活動に関する相談

ハローワーク千葉の窓口では、職員に就職活動に関する相談をすることもできます

たとえば、履歴書や職務経歴書などの書類を持っていけば、書類の添削をしてもらうことが可能です。また、やりたいことが分からないという場合は、職員に相談しながら希望条件を整理したり、おすすめの求人を教えてもらったりできるでしょう。

開庁時間内であればいつでも受け付けているため、気軽に相談してみてくださいね。

3.職業訓練

ハローワーク千葉では、専門的な知識やスキルを身につけて就職したいという方に向けて職業訓練のあっせんを行っています

職業訓練とは、仕事を探している求職者を対象に、再就職するために必要な知識やスキルを習得するために開かれている講座のこと。主に雇用保険の受給者向けの離職者訓練と、非受給者向けの求職者支援訓練の2種が存在します。ものづくりや事務、介護やWebデザインなど、多くのコースからあなたの目指す業界・職種に合った訓練が受けられるでしょう。

最大の魅力は、テキスト代などの一部の費用を除き、受講料が無料であることです。要件を満たしていれば、求職者支援訓練の受講者も給付金をもらえるため、手厚い支援を受けながら学べますよ。

4.セミナー

ハローワーク千葉では、就職活動をより効率的に進めるために役立つセミナーが開催されています

セミナーの内容は、仕事探しや業界研究のやり方、応募書類の作成方法、ビジネスマナーについてなどさまざまです。また、企業説明会や面接会も開催されており、自分に合っている企業と出会うきっかけにもなるでしょう。

定期的に開催されているので、就職活動のヒントを得るためにも、積極的に参加してみることをおすすめします。

5.失業保険の手続き

失業保険の手続きも、ハローワーク千葉で受けられるサービスの一つです

退職した方や解雇された方が失業保険を受け取るには、離職票を提出したり説明会に参加したりと、決められた手続きを行う必要があります。ハローワーク千葉でそれらの手続きが行えるため、求職活動中の生活費に不安のある方は利用してみてください。

ただし、失業保険の手続きは、自身の居住地を管轄するハローワークで行う必要があります。「ハローワーク千葉の基本情報」を参考に、ハローワーク千葉の管轄地域を事前に確認しておくと良いでしょう。

ハローワーク千葉の利用に予約は必要?

ハローワーク千葉を利用する際は、基本的に予約は必要ありません。職業相談や求人検索などのサービスはいつでも受けられるため、空いた時間に気軽に利用してみましょう。

ただし、セミナーなどのイベントは事前予約制のものが多い傾向にあります。先着順で参加人数が決まっているものもあるため、気になるものがあったら早めに予約すると安心です。

また、失業保険受給のための説明会や失業認定日の日程などは、ハローワークから指定されています。事前に確認しておき、余裕をもって利用しましょう。

千葉駅周辺のハローワーク関連施設

千葉駅周辺には、ハローワーク千葉以外にも、ハローワークちば駅前プラザや千葉県ジョブサポートセンターなど、さまざまな関連施設が設置されています。

自身の求職活動の状況に合わせて施設を使い分けると、より効果的な仕事探しができますよ。ここでは、それぞれの施設の概要をご紹介します。

ハローワークちば駅前プラザ

ハローワークちば駅前プラザは、千葉駅前にあるハローワークの関連施設です。「ハローワーク千葉の基本情報」で触れたように、ハローワーク千葉と異なり、平日は午後7時まで営業しているほか、第2土曜日も午前10時から午後5時まで利用できます。

ハローワークプラザとは、ハローワークの職業相談・紹介機能や情報をもった出先機関のこと。在職中でハローワーク千葉の営業時間内の利用が難しい方や、ハローワークプラザが生活圏内にあるという方は利用しやすいでしょう。

ただし、障がいのある方や外国籍の方への職業相談や、失業保険の手続きなどの一部サービスはハローワーク千葉でのみ受け付けているため、注意が必要です。

マザーズハローワークちば

マザーズハローワークちばは、ハローワークちば駅前プラザに併設されている、子育て世代の就業を支援するための施設です

キッズコーナーや授乳室、お子さま連れでも使いやすい求人検索コーナーなど、子育てと仕事の両立を目指す求職者のためのサービスが充実しています。また、託児つきだったり時短勤務が可能だったりといった働きやすい求人情報を多く扱っているため、安心して仕事探しが可能です。

千葉新卒応援ハローワーク

千葉新卒応援ハローワークでは、高校や大学などの生徒や、卒業後3年以内の既卒者を対象とした支援を行っています

ハローワーク千葉と異なる点は、新卒の支援に特化しており、専門の相談員によるマンツーマンの支援が受けられることです。一人ひとりの状況に合わせたサポートが受けられるため、就職活動が初めての方も、不安を解消しながら仕事を探せるでしょう。

また、臨床心理士による心の悩み相談や、就職後のアフターフォローなども行われており、就職活動の包括的な支援が受けられるのも強みの一つ。卒業後の進路に迷いがある方や、仕事探しに不安のある方は、利用してみてください。

千葉県ジョブサポートセンター

千葉県ジョブサポートセンターとは、千葉県が設置した求職者のための支援機関で、ハローワークちば駅前プラザに併設されています

国と都道府県が協力して支援を行っており、就職活動に関する相談やセミナーを開催しているだけでなく、公共住宅や貸付といった生活に関する制度の案内も行っているのが魅力です。求職者の職や生活を総合的にサポートしているため、仕事を辞めて生活や不安定な方にもおすすめの施設といえます。

ハローワークを利用するときの流れ

ハローワークを利用するときの流れ

  • 最寄りのハローワークで求職申込をする
  • 求職活動を行う
  • 紹介状をもらう

ハローワーク千葉を利用する前に、仕事探しの流れが分かっていると安心ですよね。ハローワークを効率的に活用するためにも、事前に初回利用時の手順を確認しておくことが大切です。

この項では、ハローワークを初めて利用するときの流れを解説します。何をするべきか分からないという方は、ぜひ確認しておきましょう。

1.最寄りのハローワークで求職申込をする

ハローワーク千葉を利用するには、最寄りのハローワークで求職申込をする必要があります

まずは、ハローワーク内に設置されている端末を利用し、個人情報や仕事の希望条件、職歴などを求職申込所に記載します。ここで記入した内容は求人紹介や相談の際の参考になるため、できるだけ詳細に、空欄がないように書き込むようにしましょう。

書類への記入が終わったら、案内された窓口で求職申込手続きを行います。利用登録が終わると渡される「ハローワーク受付票」は、ハローワークのサービスを利用するために必要なため、大切に保管しておいてくださいね。

注意事項として、失業保険の手続きと同じく、自身の居住地を管轄しているハローワークで行わなければいけないことを把握しておきましょう。ハローワーク千葉の管轄地域外に住んでいる方は、居住地を管轄するハローワークを調べておくと安心です。ハローワーク受付票があれば、次回以降の就職相談や求人紹介はハローワーク千葉で行えます。

ハローワークインターネットサービスで仮登録も可能

ハローワークインターネットサービスを利用すれば、自宅から気軽に仮登録が可能です

スマホやパソコンからアカウント登録を行った後、14日以内に求職情報を入力することで、ハローワークでの求職申込所の記入作業を省略できます。窓口では職員による登録情報の確認のみなので、忙しい方はインターネットサービスで仮登録をしておくのがおすすめです。

また、ハローワークインターネットサービスに登録することで、スマホから求人閲覧をしたり、自主応募が可能になったりします。紹介状の発行をはじめとした一部機能は窓口で手続きするまで使えないものの、「まずは求人情報を見ておきたい」という方は登録しておくと良いでしょう。

2.求職活動を行う

求職申込が完了したら、ハローワークで求職活動ができるようになります

勤務地や雇用形態、職種など、希望の条件を指定して検索できるため、多くの求人のなかから自分の希望を叶えられるものが見つかるでしょう。仕事の見つけ方が分からない場合は、窓口で相談すれば求人紹介や仕事探しのアドバイスなどが受けられます。

また、「1.求人の検索や応募」で触れたように、求職活動の不安や求人票の内容に関する質問も、窓口で相談することが可能です。求人票に表示されている求人番号を控えておけば、スムーズに相談できます。多くの求職者を支援しているハローワークの職員に相談することで、求職活動の不安や疑問を解消できるでしょう。

3.紹介状をもらう

求人へ応募することを決めたら、窓口で紹介状をもらいましょう

紹介状とは、求職者がハローワークをとおして求人に応募したときに渡される書類です。発行のためには、ハローワークの職員が応募先の会社に連絡を取り、先方の了承をもらう必要があります。その日のうちに面接日が決まることも多いため、必ずスケジュールが分かるものを持参しておきましょう。

また、紹介状を発行された場合、面接時に採用担当者に渡さないと「マナー違反だ」と感じる企業もあるようです。面接時には持っていくことを忘れないようにしてください。

ハローワーク千葉の利用時のポイント

ハローワーク千葉を利用するときは、自分から積極的にサービスを活用したり調べたりすることで、より効率的に就職活動が進められるといえます。

この項では、ハローワーク千葉を利用するときのポイントについてご紹介。就職活動を成功に近づけるためにも、参考にしてみてくださいね。

開庁時間を確認する

ハローワーク千葉を利用するときは、開庁時間を確認するようにしましょう

千葉市内にはハローワーク千葉をはじめとする関連施設が豊富にあり、施設によって開庁時間やサービス内容が異なります。また、在職中の転職活動の場合は、勤務時間と開庁時間の調整がしづらく、気軽に利用できないといったリスクもあるでしょう。

確認を怠ってしまい「近くまで行ったのに開庁していなかった」という事態を招いてしまうと、時間の無駄になってしまうだけでなく、モチベーション低下の恐れも。開庁時間を事前に確認し、転職活動の時間管理をしっかり行うようにしましょう。

自分から進んで求職活動する

ハローワーク千葉で受けられるサービスは、自ら積極的に活用して求職活動を行うのがおすすめです

ハローワークでは職業相談や求人紹介、職業訓練など手厚いサービスを受けられます。しかし、登録しただけで職員からの声かけや紹介がある訳ではありません。また、求人数が多いぶん、自分に合った求人情報を探し出す難易度が高くなるといえます。

そのため、ハローワークを利用するときに受け身の姿勢でいると、納得いく求職活動ができない恐れがあるでしょう。充実したサービスを最大限活用し、自分に合った求人を見つけるためにも、積極的に行動するようにしてみてください。

応募前に企業情報や労働条件を調べる

ハローワーク千葉で求人に応募する際は、応募前に求人票に書かれていない情報まで調べておくと安心です

ハローワークは国が運営している機関のため、無料で求人情報を掲載できます。そのため、採用や教育にコストをかけられない企業だったり、募集期間が終わっている求人だったりと、質のあまり良くない求人情報が紛れていることもあるようです。

入社後のミスマッチを防ぐためにも、気になった求人情報を見つけたら、応募する前に企業情報をしっかり調べることをおすすめします。企業のWebサイトや口コミサイトから社風や社員のリアルな声を得ることで、どのような企業かより詳細にイメージできるでしょう。

転職サイトやエージェントと併用する

ハローワーク千葉を利用するなら、転職サイトやエージェントと併用するのがおすすめです

ハローワークは地元の中小企業をはじめとした、地域に根ざした求人情報を得られます。一方で、優良企業の求人ばかりではなかったり、きめ細やかなサポートが受けにくかったりといった面も。

転職サイトに掲載されている求人は掲載料を支払っているため、企業の質がある程度保障されているといえます。また、転職エージェントでは、一人ひとりに合ったきめ細やかなサポートが受けられるのが魅力です。

ハタラクティブ プラス在籍アドバイザーからのアドバイス

北島愛純

北島愛純

在職中だったり求職活動に慣れていなかったりすると、情報収集の方法や求人情報の見極め方が分からず、不安になってしまいますよね。利用者一人ひとりの担当制ではなく、利用時間も限られているハローワークでは、どうしても相談の機会が少なくなってしまいがちです。

わたしたちは、未経験から活躍できる企業の求人情報を、厳選して取り扱っています。企業ごとに取材を行っているため、条件だけでなく、会社の雰囲気まで詳細にお伝えできますよ。また、電話やチャットなどでの相談も受け付けているため、疑問や不安はいつでも解決することが可能です。

「ハローワークだけで就活を進めるのは不安…」という方は、就職・転職エージェントのハタラクティブのご利用をご検討ください。ハタラクティブは、20代を中心とした若年層の就職や転職を支援しています。

キャリアアドバイザーによるマンツーマンのヒアリングを行い、あなたの希望条件や適性を一緒に洗い出します。自分自身のやりたいことを整理できるため、自分に合った仕事を見つけやすくなるでしょう。

また、応募書類の添削や面接対策、入社後のアフターフォローなどを行い、求職活動をトータルサポート。同じキャリアアドバイザーが一貫した支援を行うため、疑問や不安を丁寧に解消でき、自信をもって就職活動に臨めます。サービスはすべて無料のため、ぜひお気軽にご相談ください。

ハローワーク千葉に関するQ&A

ハローワーク千葉の利用を検討している方に向け、よくある質問や悩みにQ&A方式でお答えしていきます。

千葉県で就職したい…管轄外のハローワークも利用できる?

管轄外のハローワークでも、求人検索や職業紹介などのサービスが利用可能です。

ハローワークでは全国の求人情報を一度に検索できるため、職場の近くのハローワークや千葉県内のハローワークなど、通いやすい施設で就職活動を進めると良いでしょう。ただし、初回の求職申込や失業保険の手続きなどは、自身の居住地を管轄しているハローワークで行う必要があります。

ハローワーク千葉にはパートの求人もある?

ハローワーク千葉では、正社員だけでなく、パートや派遣など、さまざまな区分の求人を検索できます。

また、パート求人のなかでも勤務地や職種などで絞り込めたり、フリーワードで検索したりすることも可能です。一人ひとりの条件に合わせて求人情報を調べられるため、より働きやすい仕事を見つけられるでしょう。

ハローワーク千葉南へのアクセスが知りたいです

ハローワーク千葉南は、JR蘇我駅東口から徒歩1分という好立地に設置されています。

駐車場はありませんが、公共交通機関が充実しているため、気軽に利用できるでしょう。ハローワーク千葉のある千葉駅とは電車で6分ほどと近距離にあるものの、管轄地がそれぞれで異なるため注意が必要です。

在職中の転職活動ではハローワークは使いづらい?

在職中の転職活動でハローワークを利用し、転職を成功させている方は多くいます。ただし、開庁時間が17時15分までかつ土曜日に開庁していない施設も多いため、仕事と転職活動の両立が難しいと感じる方もいるでしょう。

「ハローワークが使いづらい」と感じたら、就職・転職エージェントのハタラクティブにご相談ください。厳選した企業の求人をご紹介するほか、転職活動の相談を電話やチャットでも受け付けています。忙しい仕事の隙間時間を効率的に使って転職したいという方におすすめです。

後藤祐介

監修者:後藤祐介

京都大学工学部建築学科を2010年の3月に卒業し、株式会社大林組に技術者として新卒で入社。その後2012年よりレバレジーズ株式会社に入社。
ハタラクティブのキャリアアドバイザー・リクルーティングアドバイザーを経て2019年より事業責任者を務める。

資格 : 国家資格キャリアコンサルタント国家資格中小企業診断士
メディア掲載実績 : 「働く」をmustではなくwantに。建設業界の担い手を育て、未来を共創するパートナー対談定時制高校で就活講演 高卒者の職場定着率向上へ【イベント開催レポート】ワークリア障がい者雇用セミナーSNS : LinkedIn®YouTube